どうすれば「したい」になるだろう?

どうすれば「したい」になるだろう?
 ものごとにたいして「〜したい!」というエネルギーはやはりつよいものです。

 しかし、だれしもがいつもその境地にたどりつけるわけではありません。

 やってもいいかな。
 だれもいないならやろうかな。

 そんなふうに、ななめにかまえてしまう人もいることでしょう。

 けれど、本当はやりたいのではないでしょうか?
 やりたくない人はなにもかんじないのです。

 だとしたら、がんばってやろうとするよりも自分の心境のほうをかえてみてはどうでしょう?

どうすれば「したい」になるだろう?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク