どのようなかたちで責任をとる?

どのようなかたちで責任をとる?
「責任をとってやめます」
「責任を持って最後までやります」

 行動としては正反対でもどちらも責任をとることになるらしいです。

 つまり、責任のとりかたは1つではなく、いろいろあるということです。
 ではいま自分がになっている役割をどのようなかたちで責任をはたすのでしょう?

 やりきるのかゆだねるのか、もっとほかにもあるかもしれません。

 どのようなかたちで責任をとる?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク