なぜポジティブでなければいけないの?

なぜポジティブでなければいけないの?
 ポジティブにかんがえろ。

 そんな風潮があります。
 そのかんがえかたそのもののぜひはともかく、むりにポジティブにかんがえてくるしくなっていないでしょうか?

 たのしまなきゃ、相手のよいところをかんがえなくちゃ。
 強迫観念のように、むりやり自分のかんがえをねじまげていたら、あとでゆりもどしがきてしまいます。

 たのしさがたかまればたかまるほどに、そのほかの時間が苦痛になってしまいます。
 そうして麻薬のように、たのしいことだけをもとめるようになってしまう。

 いつのまにかポジティブであろうときっかけはなんだったっけ、とわすれていないだろうか?

 なぜポジティブでなければいけないの?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク