そのかんがえかたは加点式か、減点式か?

そのかんがえかたは加点式か、減点式か?
 理想をよういして、そことどうちがうかをくらべていくことはとてもくるしいです。
 いつも100点をとらなくてはいけなくて、ミスをすることがおそろしくなってしまいます。

 0の状態からできたことをくわえていく方が安心できます。

 ただ、医療や人命救助の現場で、「まにあわなかったけど、がんばったよね」と言っても通じません。
 
 つまり、その場の状況と相手にそって必要となるかんがえかたはちがってきます。
 いつも1つのかんがえかたをしていたら、通用しません。

 にも関わらず、1つのかんがえにしばられていることがしばしばあります。
 いきづまった時に別のかんがえをもちこんでみると、物事を別の視点から見ることができるかもしれません。

そのかんがえかたは加点式か、減点式か?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク