それは根本的なかいけつになるのだろうか?

それは根本的なかいけつになるのだろうか?
場あたり的なことをして、よけいにくびがしまることがあります。

 それはからまった糸をほどくようなもので、かんしゃくをおこして無理やり糸をひっぱれば、ぐちゃぐちゃになってしまいます。
 そこで必要なのは、辛抱強く1つ1つをこなしていくことです。

 行動しなければなにもかいけつしないけれど、とにかくうごけばいいという発想では、まったくちがう方向にいってしまうこともあります。
 おおまかでもいいから、めざしたい目標があった時に、1歩をふみだす方向はそちらであっているのでしょうか?
 
 だから、うごきだす前にすこしだけたちどまってみてはどうでしょう?

 それは根本的なかいけつになるのだろうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク