うまくいっている時はなにが違うの?

うまくいっている時はなにが違うの?
 しばしばわたし達は「なぜうまくいかないのか?」と考えます。

 その根っこにある考え方は「うまくいくのがあたり前で、うまくいかないのがおかしい」というものになっていないでしょうか?

 もちろん、それで解決できるのならいいでしょう。
 けれど、中には解決できないこともあります。

 そうした時に前提となっているものをかえてみたらどうでしょう?

 つまり、「うまくいかないのがあたり前で、うまくいっている時が特別なんだ」ということ。
 そう考えてみると、まずうまくいかないことにたいするストレスがへります。

 そして、うまくいかせるためのコツをさがそうとするでしょう。

 うまくいっている時はなにが違うの?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク