積み重ねの変化量

「纏っている雰囲気が全然違ったから最初わかんなかった」

 約1年ぶりに会った人にそう言われた。
 素直に嬉しかった。

 1年という期間の間にそれだけ私がずれて、移動して、変容してきた証拠だからだ。
 自分はもちろん、日常的に接する人達は会うたびに目には見えないほどの些細な変化を修正していくからわからない。

 けれど、毎日の積み重ねも1年続ければ、それなりに大きな変化量になる。
 久しく会う人はそうした変化をしっかりと掬い上げてくれる。

 そうか、別人と見まごうほどに私は変化したのか。
 
 今日は気分が良い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク