目標にひたすらに向かう事

 人に指摘されて、そうか自分は自信がないと思っているのか、と思った。

 自分が感じているそのモヤモヤは自信がないからで、段階的に目標に向かってハードルを越えていけば、きっとたどり着ける。
 そうアドバイスをもらった。

 けれど、その話を聞いた時にどこか腑に落ちないものがあって、それはまだ見ぬものを確定したくないということだ。
 自分の思い描いた姿に向かっていくことにとても抵抗がある。

 それ以外の姿になることが悪になってしまうから。

 自分の理想を強く思い描く。
 それは構わないのだけど、そうならなかったら全部ダメなの?

 そんな疑問が湧き上がってくる。
 だから、そうじゃないアプローチをしながら私は確かめているんだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク