寒さとの仲良し

 今年は未だに暖房器具を自宅で使っていない。

 自分自身に課しているわけでもないのに、なぜか使わない。
 今朝は起きてあまりの寒さに今日は暖房をかけようかと思ったのだけど、やめた。

 一体、なにを我慢しようとしているのだろう?
 
 でも自分がどこまでいけるかを知りたい気持ちもある。
 例年に比べて、今年は今までで一番身体がほぐれている。

 体温も温かい。
 まだ一度も風邪をひいていない。

 この寒さとどこまで自分が親和していけるのか、そんなことを探っているのかもしれない。
 全く意味はないのだけど、自己満足だなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク