くじけるのは自分の状態がわからなくなるから

 昨日は久々にその日やろうと思ったことが全部できた。

 いつもなにかできないまま終えてしまう。
 けれど、昨日は違った。

 深夜までかかったけれど、完遂した。
 こういうことって他人から見ると全く持ってどうでもいいことなんだけど、本人にとっては格別に大きなことです。
 
 それは内面的な変化だから。自分の内面的な変化をきちんと感知できることって我ながら凄いことだと思う。
 そのことに気付けなくて、多くの人は悩んでいるんじゃないだろうか。

 くじけてしまうのは自分がどういう状態なのかわからなくなってしまうことだ。
 そう言った人がいて、今そのことに深く共感している。
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク