できなかったことができるようになった

 自分がずっとやらなきゃいけないと思いながら放置していたことが少しずつできるようになってきた。

 それは逃げず、だからと言って無謀に飛び込むこともせずにずっと向き合い続けていたからだと思っている。
 ちょっと前に酷かった右肩の痛みはどうも顎とお腹の位置が悪かったために起こっていたことがわかり、ずいぶん楽になってきた。

 それと共に自分の心境も少しずつ変わりつつある。
 
 誰かに癒してもらうのは楽かもしれない。
 
 だけど、そうじゃなくて自分のことだからしっかり自分で向き合いたいと思っている。

 それが身を結びつつあるのだろう。
 なんでこんなにもできないのだと自己嫌悪に陥ったこともある。

 もうダメだと諦めかけたことある。

 でも、自分のことを諦めるなんてやっぱりできないんだ。
 今、進めないからといってこの先も進めないとは限らない。

 だからその時が来るまでできることをやって、待ちつづける。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク