自分ルールを増やさない

 自分で決めたことが多ければ多いほど苦しくなっていく。

 あれもしなきゃこれもしなきゃ。
 きめることを増やすということは、やることを自分で増やすことだ。

 本当は誰かに強制されたわけでもないのに、まるで何かの使命のように全部やろうとしてボロボロになっていく。
 それは自分で自分を傷つけていることと大差ない。

 だから、本当に必要なことだけを決めておいた方がいい。
 そして、大事なことだけを決めてあとはできなくたっていい。

 その方が楽になる。

 そして、そのためにはきちんと大事なものを吟味する能力が必要になってくるのだろうな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク