アイディアを閃くようになった

 パッとしたアイディアが浮かんでくる。

 そんことが最近しばしばある。
 なにか困っている人がいて、その人の話を聞いてしばらくしたら、不意に閃く。

 きっとこうしたらみんなが興味を持ってくれるんじゃないだろうか?
 楽しいんじゃないだろうか?

 そして、それを口にすると結構面白がってもらえて、「やろう!」と言ってくれる。
 頭の回転が速くなったという感覚ではなくて、頭の中で物事が繋がるようになってきた感覚の方が近い。

 今まで独立して存在して、埃を被っていたものを繋げる意識が働いてきた。
 答えは自分の中にある。

 まことしやかに語られるそれが実感となってきた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク